トップ  > セミナー・講座情報  > 【産業人材育成プロジェクト】ソフトスキル研修実施報告 @北九州市立大学

【産業人材育成プロジェクト】ソフトスキル研修実施報告 @北九州市立大学

8月20日(月)から1週間、産業人材プロジェクトの活動で
訪日されているプロジェクトメンバーである
関連省庁、関連機関、学校の先生方々に
ソフトスキル研修を実施しましたぴかぴか(新)

約1年前から、カンボジアのプノンペンに出張し、
現地のプロジェクトメンバーと一緒に
内容を協議し共に作り上げた事もあり、
思い入れもある研修でした。

研修の内容は…

四角(中抜)働く意義
四角(中抜)企業活動と組織
四角(中抜)働く基本
四角(中抜)仕事の進め方
四角(中抜)問題解決
四角(中抜)チームワーク
四角(中抜)日本の文化・習慣

当方の研修は、双方向になるようにアクティブラーニングを実施しています。
また、日本人に教えるときよりも、
何故そのような姿勢・行動が必要なのか?をより丁寧に説明しました。


例えば、「仕事の進め方」で報連相を教える際には、
報連相のポイント・タイミングに加え、報連相をする意義を
分かりやすく解説することを意識しました。




また、上司からの指示命令やチームワークを理解してもらうために、
ロールプレイングや「ペーパータワー」のゲームを取り入れ、
楽しく学んでもらう工夫もしました。



なによりも、受講生の皆さんの熱心な姿勢に心打たれました。
そして、研修中もたくさんの質問を受け、
とても充実した研修になりましたexclamation

受講生の皆さんからも「非常に分かりやすい内容だった」と
フィードバックも頂き良かったです。

今回は、日本語からクメール語への逐次通訳で行いましたが、
通訳者の方がカンボジアの方であったため、
難しい日本語を使わず、板書をするときや補足説明は
英語を使うなど、自分にとってもチャレンジングで貴重な経験となりましたぴかぴか(新)

これからも、カンボジアでのプロジェクトを通して、
貢献できるよう全力を尽くしたいと思います光る星





 

〒 810-0001

福岡県福岡市中央区天神2-3-36-501 ibb fukuokaビル5F ibb天神ポイント内